釣りしてばっかり・・・・だよ!                ・・・明日はどこへ行こうかなぁ ・・・。 

釣りが好きな人へ たくさん釣りたい人へ 新しい釣りをしたい人へ

いろいろな釣り日記 NEW 
  【 フライ日記 】
・ヤマメ(真木川) ・ヤマメ(鶴川) ・イワナ(真木川)
・ブラックバス(河口湖) ・ニジマス(川越水上公園)
  【 その他の釣り日記 】
・ヒメマス(西湖) ・ワカサギ(西湖) ・ワカサギ(宮沢湖)
・カワハギ(葉山) ・鯉(釣堀) ・金魚(釣堀)
けん's工房 爆釣釣りグッズNEW 
沈まないエルクヘアカディスへの挑戦NEW 
・浮力実験-ジェル ・浮力実験-フック ・浮力実験-リキッド
・浮力実験-ウイング ・浮力実験-ボディ ・浮力実験-実験準備
ボウズにならないための極意NEW 

======================================================================



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年5月16日 ヤマメ(鶴川)


2014年5月16日(金)

今日は、今シーズン初の渓流釣りに行ってきました。
シーズン開幕からだいぶ時間が経ってしまいましたが、何かと忙しかったり、時間があれば天気が悪かったと、タイミングが合いませんでした。

しかしついに私も今シーズンの渓流フライフィッシングの開幕です。

場所はいつものように鶴川です。

しかし・・・・朝、寝坊しました。1時間遅れて、出発!
更には・・・・・高速を爆走していると、・・・・・?

あれ?  あれあれ?

な、なんと、ウエーダーを忘れたことに気付きました。
釣り場まで、半分以上、来てしまっていましたが、ウエーダーがないと釣りができません。
泣く泣く家に戻ってウエーダーを取りに戻って引き返しようやく釣り場へ

久しぶりなので、釣りの準備にも時間がかかります。
釣り始めると・・・・楽しい!
やっぱり、春の渓流釣りは、いいですね!

フライは、ドライフライで、エルクヘアカディスをメインに釣って行きます。


暫く、反応がないまま上流へと遡行していくと、パシャ!と出ました、出ました!
小気味いい引き、上がってきたのは、17、8cmくらいのヤマメ。

キレイです。
うっとり見つつ、早めにリリース。

元気よく、流れへ戻っていきました。

その後、チビッコヤマメ2匹と15cmくらいのヤマメをスレで追釣。

更には場所を変えたところで、ニジマスも追加!
 
なかなか楽しめた1日でした。

しかし、久しぶりなので、かなり疲れました。


今シーズンの目標!!!!

尺ヤマメ!!!


【 けん's工房 】

↓↓↓その他フライの釣行記は、こちらで楽しめます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2014年3月29日 ヤマメ(鶴川)


2014年3月29日(土)

先週に引き続き、西湖のヒメマス釣りに行ってきました。
先週、15匹だったので、リベンジです。

しかし、まずは、寝坊・・・。
幸先悪く、釣り開始の10分前に到着。

先週、いいブイに係留できなかったので、釣果がイマイチだったのかもしれない・・・と思っていたので、釣りの準備はあきらめ、ボートのスタートダッシュのみに集中しました(笑)

その甲斐あって、一応想定した通りのブイに係留することができたので一安心。


魚探を横目で見ながら、釣りの準備開始。

・・・・魚探の反応は、さっぱり!


今日は、ロッドを4本出して、制限引きまで釣る気満々ですが、その4本すべての仕掛けをセットしても、音沙汰なし・・・。

「今日もしんどい釣りかな・・・」と思っていたところ、魚探の反応なしに、竿に大きな当たり、タナは10m。

巻いてみると、型は良くないですが、3匹。鈴なり!

うれしいですね。
しかしあとが続かず、またぱったりと。


4本の竿のうち、2本は、10mを中心とした浅ダナを狙い、残りの2本は、ベタ底を狙います。
浅ダナの2本は、朝イチの段階では反応は、イマイチで、ベタ底の2本がたまに反応してくれます。

4~5匹釣って、まあ、ほっとしていると、浅ダナの竿がけたたましく、揺れます。
ダブルヒットです。あげてみると、型のいいのが、それぞれ1匹ずつ、着いていました。

ダブルヒットだったので、1つの仕掛けを釣り上げた後、巻き上げたまま水の中に垂らして置いておいたら、なんと、それにもヒット!

びっくりしました。


その後、ベタ底の竿と浅ダナの竿で、まあまあ飽きない程度に追釣。


最後は、なんとまた、浅ダナでダブルヒット!
1本の竿で、2匹。もう1本の竿で、3匹。

それまでに25匹を釣っていたので、ぴったり制限匹を釣り上げ、納竿。
いやいや楽しかったです。

きっちり、先週のリベンジをしてやりました。

今回、試してみたのが、ニンニク紅サシ。これは、今一つでしたが、紅サシは房掛けにすると、ヒメマスは食ってくることがわかりました。

あと、バニラエッセンスの集魚効果!ベタ底で、バニラエッセンスの効果を試したら、著しい集魚反応がありました。

浅ダナだと、その集魚効果がわかりづらいのですが、ベタ底で、なかなかの反応があったことを考えると、浅ダナでも間違いなく効果ありと考えられます。

今後も使用していきたいと思います。



【 けん's工房 】


↓↓↓その他フライの釣行記は、こちらで楽しめます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村




2014年3月22日 ヒメマス(西湖)



2014年3月22日(金)

いよいよ、ヒメマスの春シーズン開幕です。

渓流シーズンも開幕したのですが、さすがに寒すぎますので、私は、渓流は4月中旬以降と決めています。
やはり、厚着して入渓する気にはなりません。


しかし・・・・今日の西湖は寒かった・・・。

最低気温は、マイナス3度。
真冬と変わりません。しかも、風が強く、体感気温は更に低いと思われます。

一応天気予報を見て、寒いことを承知で来たのですが、思った以上に寒かったです。


さて、6時ボートスタートです。

ボート屋からの情報で、船着場より、右側で、タナが5~10mが良いとのこと。

ボートのスタートが遅れたので、イメージどおりのブイには着けられませんでしたが、まずまずの位置で係留。


前回の冬シーズンはほとんど釣れませんでしたので、魚がかなり残っていることのこと・・・。
期待に胸を膨らませて、仕掛けを落とし込みます。。



シーン。

釣れません。魚探にもほとんど、写りません。


このままじゃ、まずい!!!と考え、困った時のベタ頼みで、仕掛けをベタ底へ!!
全く、釣れない時でも、ベタ底なら、数匹釣れることがあります。


暫く、待っていると、竿に当たりが!!


ドキドキと巻き上げると、そこそこの手ごたえ。


シーズン末期のベタ底は、ワカサギと見間違えてしまうこともあるくらいの型が多いのですが、これは、違う感じです。

釣り上げてみると、20cmくらいのヒメマス。いい感じです。

その後も、ベタ底で、10匹前後追釣します。

たまに、25m~30mくらいで魚探の反応があるのですが、そこに仕掛けを入れても全く反応がありません。
最近のヒメマスはどうしてしまったのでしょうか?

11時になり、釣った数は、15匹。
型は平均、15cmといったところでしょうか・・。


丁度、エサのイクラが無くなりましたので、終了することにしました。

本当は、今日は、サクッと制限匹を目指していたので、少々がっかりです。
でも、15匹。家族四人(プラス猫2匹)食べるには、十分です。


持って帰って、塩焼きにして、おいしく頂きました。

次回、リベンジ! 目指せ、制限匹!!!  です。



【 けん's工房 】

↓↓↓その他フライの釣行記は、こちらで楽しめます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

2014年3月8日 ワカサギ(宮沢湖)


2014年3月8日(土)


今日は、遅まきながら、今シーズン初めてのワカサギ釣りに行ってきました。

場所は、飯能の宮沢湖。
サイトを見ると、まずまず、釣れている感じです。
日によって数にばらつきがありますが、良いときで、最高釣果の数ですが、良ければ、100越え、悪くても50匹くらいは行く感じです。
昨年のように全く釣れないということは無い感じです。

天気も、ボチボチいい感じです。
寒いですが、風があまり無いので、日が出れば、まずまず快適といった感じでした。


竿は、3本。ハリが7つ付いている仕掛けに、赤虫をつけて釣行開始です。


しかし、・・・・・・・当たりがありません。
バンバン釣れる時は、竿の準備をしている時に先に出した竿に当たりがきて、準備がなかなか出来ない・・・・なんてことが良くあります。
今日に関しては、竿を3本出すまで、竿がピクリともしませんでした。

最初の場所では、1匹しか釣れず、早速場所変更です。
ガヤガヤ、釣るのは嫌なのですが、そうも言ってられず、出来るだけ、人が集まっている場所に向かいます。
魚探の反応は、いい感じです。

時折、6mライン辺りに大きな群れが回遊して来ます。
あわてて、タナどりをして誘います。

・・・・・釣れません。

再度・・・。

・・・・・釣れません。
そんなことを何回か繰り返しましたが、ワカサギが全く口を使わないのです。
誘い方を変えたり、オモリの重さを変えたりしましたが、反応は一緒。

悔いが残るのは、紅サシを用意してこなかったこと。
もしかしたら、紅サシなら多少、食いが変わっていたかもしれません。
または、ハリスの細さをワンサイズかツーサイズ落としていたら、変わっていたかもしれません。
その辺は、準備に抜かりがあったので、ちょっと後悔です。

結局、8匹のみを釣り上げ、なんと、全てをリリースして、帰りました。

ワカサギ釣りで、キャッチ&リリースとは・・・・

宮沢湖の貸しボートのおやじさんの話だと、卵を持ってしまうと、極端に食いが悪くなるとのこと。
口を使ってもあまり、動かないため、当たりもかなり小さいらしいです。
かなり、柔らかな穂先の竿が必要だとも言っていました。

もう、シーズンが終わりなんですね・・・。
残念です。宮沢湖のワカサギは、来年リベンジです。

ワカサギ釣り自体は、もしかしたら、西湖でヒメマス釣りの際にリベンジするかもしれません。

しかし、今日は、残念でした。


【 けん's工房 】

↓↓↓その他フライの釣行記は、こちらで楽しめます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

2014年2月23日 ニジマス(川越水上公園)


2014年2月23日(日)

仕事が一段楽したので、久々に釣りに行ってきました。

といっても、管理釣り場です。
でも、管理釣り場は、手軽でいいですよね。
行きたい時に、構えずにサクッと行けるのがいいですね!!

そんなこんなで、お昼過ぎに川越水上公園へ行ってきました。
もしかしたら、雪の影響で閉鎖?なんてことがなんて心配していましたが、問題なくやっていました。


しかし、寒い寒い!!!北風がぴゅ-ぴゅ-吹いていて、寒いことこの上ない!
そのせいか、釣り人もまばら・・・。さすがにカップルや家族連れの姿は少ないような気がしました。



フライパターンですが、最初は、私の定番のベージュ系のフライで釣り始め、その後試行錯誤といった感じです。

最初は、いつものようにベージュ系のフライで、サクサクと釣れたのですが、その後パタッと・・・反応がなくなりました。

試行錯誤の末、ブラック系のフライに変えてみたところ、なんと、入れ食い!!!!

10匹くらい、ほぼ連続でで釣り上げたました!!!

しかし、また、シーンと静かに・・・・みたいな感じでした。

釣れる時は、バタバタと釣れるのですが、一旦釣れなくなるとさっぱり・・・といった感じです。


いつもは、基本ベージュ系をメインで釣るのですが、ブラック系もかなり効果があることがわかってこれは、大きな収穫!

今後も爆釣パターンを見つけて行きたいです。
今度は、管釣り定番の赤のエッグフライ?を試してみようかと思います。

結局、今日は、3時間で25匹くらいを釣って、まずまず楽しめた一日となりました。
4匹だけ持ち帰って、塩焼きで食べました。
なかなかおいしかったです。

また、近いうちに行きたいです。


【 けん's工房 】

↓↓↓その他フライの釣行記は、こちらで楽しめます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Top|Next »

HOME

名前:釣り師1号
趣味:釣り・・そして釣り


ポチっと押していただけると
多分、明日は釣れます。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



 
けん's工房


・沈まないカディス
・爆釣ヒメマス用
   オリジナルサビキ
・エコゴミバック
・ラインダスト

全てオリジナル商品。
かゆい所に手が届いたものばかりです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。