釣りしてばっかり・・・・だよ!                ・・・明日はどこへ行こうかなぁ ・・・。 

釣りが好きな人へ たくさん釣りたい人へ 新しい釣りをしたい人へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その28

沈まない、強力な、最強のエルクヘアカディスを作成中です。

今、フックが決まりました。


次の実験では、おそらく一番重要だと思われる「エルクヘア」を研究したいと思います。


どうすれば、沈みにくくなるのかを考え中です。

つまり、ウイングであるエルクヘアをどう加工、処理すれば、【沈まないカディス】になるのか?ということです。

まずは、エルクヘアを何かで覆ってしまえば、水を含みにくくなり、浮力が持続しやすくなると思いますので、その観点で、調べてみます。



まずは、↓↓↓これをつけて、水をはじくようになるか調べてみます。
2012_0527_010118-1338048078018.jpg



こんな感じ↓↓で、乾かします。
2012_0526_191812-1338027492862.jpg  2012_0526_191338-1338027219204.jpg

でも、シリコンでエルクがくっついてしまって、1本1本バラバラにならず数本で固まってしまうのです。

これじゃ、ダメかな・・・・。

エルクヘアを1本1本コーティング出来る方法はないかなぁ・・・。



【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その27

フロータントやドライジェルの有効性を調べるために、今後様々な実験を行う予定です。

その実験の繰り返しにより、最終的には、【沈まない】エルクヘアカディスを作り上げようと思っていますが、その実験をより正確に行うために、毛糸をフライに見立てて、浮力実験を行います。

そのために毛糸のコンディションをどのようにするかを今、確認中です。



前回の実験から、フライに見立てた毛糸は7mm程度がベストと思え、実験したところ、半日程度で、沈みました。
2012_0617_083232-1339889552621.jpg
<<↑↑半日程度で同タイミングで沈みました>>

逆にそのくらいの長さをキープすれば、ワイヤーのようなウエイトは必要ないようです。

これで、ようやく実験が開始できます。

今後をお楽しみに!!!



【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その26

ん?
なかなか沈みません。

現在、24時間以上経過しましたが、沈む気配がありません。


今回、5mmイメージで事件を行いましたが、今見ると、10mm近くあります。
なので、浮力が持続してしまっているようです。


もう一度、短く5mm程度にし、再実験をしてみます。
結構、難しいですね。


今回の実験結果として、毛糸の長さは、結構厳密にやらないと実験結果に左右する。
思っている以上に毛糸の長さは浮力に与える影響がある。

という訳で、これからは、毛糸の長さに関しては、キチンと定規で測ってやることにします。
ちなみにワイヤーはキチンと測ってやったのですが・・・・。


なかなか、うまくいきませんね・・・・・。

でも、沈まないエルクヘアカディスへの挑戦は、始まったばかりです。



【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その25

毛糸を5mmにした2本は、早々に沈みました。
時間にして、5時間程度。

逆に毛糸1cm+ワイヤー5cmは、依然沈みません。


と言うわけで、毛糸は5mmが、よさそうな感じなので、とりあえず、毛糸は5mmで決定としたく思います。


あとは、ワイヤーの長さですが、2cmにするか、3cmにするかを決めたいと思います。
2012_0530_183342-1338370422450.jpg


これで、おそらく素材選定の実験は最後になるかと思います。
2012_0531_185034-1338457835248.jpg


ようやく、ここまでこぎつけました。
長かった。。。。。


次から、本題である「ジェル」「フロータント」の比較実験に移りたいと思います。

あと、平行してエルクヘア(ウイング)のコーティング実験をしたいと思います。
放水的なジェルをつけるとかではなく、そもそも水がしみ込まないように、加工してしまうといった観点での挑戦です。

近いうちに、実験の様子をご報告したいと思います。

それでは、乞うご期待!!!



【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その24

今回は、少し早めに沈みました。

まずは、右側(1日と8時間)
そして、左側(1日と10時間)
そして、中央(1日と11時間)


多少の時間差はありましたが、だんだん沈みが早くなってきました。

もう少し早くなるといいなと思います。

と言うわけで、

1.毛糸=1cm ワイヤー 5cm
2.毛糸=5mm ワイヤー=3cm
3.毛糸=5mm ワイヤー=5cm
       
で再度実験をして行きたいと思います。

2012_0528_184652-1338198412733.jpg


ようやくこれで、方向性が見つかるような気がします。

では、また暫し、お待ち下さい。


【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



Top|Next »

HOME

名前:釣り師1号
趣味:釣り・・そして釣り


ポチっと押していただけると
多分、明日は釣れます。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



 
けん's工房


・沈まないカディス
・爆釣ヒメマス用
   オリジナルサビキ
・エコゴミバック
・ラインダスト

全てオリジナル商品。
かゆい所に手が届いたものばかりです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。