釣りしてばっかり・・・・だよ!                ・・・明日はどこへ行こうかなぁ ・・・。 

釣りが好きな人へ たくさん釣りたい人へ 新しい釣りをしたい人へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その45

新たなウイングのコーティング剤を探し求め、2つの溶液を購入し、前回ご紹介しました。

その1つ目が、こちら↓↓↓
2012_0802_205014-1343908214134.jpg

もう1つがこちら↓↓↓
2012_0802_205016-1343908216210.jpg

これを、エルクヘアに塗り、今までと同様に浮力持続実験を行いたいと思います。

水に沈める前の状態はこちら↓↓↓
2012_0802_195724-1343905044840.jpg

そして、水に沈めてみて、約5時間後の写真がこれ↓↓↓
2012_0802_195726-1343905045944.jpg

向かって右側で浮かんでいるのは、防水剤[POWER TEC]
早々に撃沈した左側は、期待していた[防水一番]

防水一番は、「水性ニス」や「POWER TEC」と違って、ウイングの表面がごわごわしないので、かなり期待していたのですが・・・・。

少し残念な結果になりました。

今後、どんな感じで進めて行こうか考え中です。
・・・・・・・・・・・・うーん、不沈エルクへの道は険しいです。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その44

今までの実験結果より、水性ニスの効果は、思っていたほどの効果がないと分かりましたので、別のコーティング材を探すことにしました。

ネットで検索して、良さそうなものと2つ購入してみました。

その1つ目が、こちら↓↓↓
2012_0802_205014-1343908214134.jpg

これは、雰囲気としては、水性のニスに近い感じです。

あまり、臭わず、白濁していています。
臭いがないので、扱いやすい感じはします。


もう1つがこちら↓↓↓
2012_0802_205016-1343908216210.jpg

これは、浸透性防水剤というものらしく、モルタルやコンクリート、木に浸み込んで防水するというものです。

おそらくエルクヘアにも浸み込むと思いますので、もしかしたら、大ヒットになるかもしれません。
かなり期待をしています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その43

フロータントリキッドを塗った後に、ニスコーティングしたものと、していないものを比較した場合に浮力の持続はどうなるかの実験の第3回目の結果です。

今回は、ニスコーティングチームが2つとも残りました。

こんな感じです。↓↓↓
2012_0729_173950-1343551191521.jpg


3回やって1勝1敗1分け。
微妙な結果となりました。

これでは、沈まないカディスとしては、不合格だと思います。


というか、ニスコーティングしても、水を通してしまうことが予想外です。

ニスコーティングしているのですから、最後まで変わらない浮力を持続するかと思っていたのですが、どうやら、そうではないようです。
一定の防水効果があるようですが、不透水ではないようです。

では、目先を変えて、ニスコーティングをいったん中止して、他の防水コーティング剤がないか調べてみたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その42


フロータントリキッドを塗った後に、ニスコーティングしたものと、していないものを比較した場合に浮力の持続はどうなるかの実験の第3回目です。

第1回目、2回目は、予想に反して、ニスコーティングが、とても有効だとは、言いきれない結果となりました。

ニスコーティングだけならば、浮力の持続効果が期待できるものの、フロータントリキッドと併用すると、ニスコーティングの意味はほとんどなくなってしまうようです。

その確証を得るための実験の3回目です。
2012_0729_115417-NEC_0715.jpg
2012_0729_084542-1343519139888.jpg

前回と同様に、向かって右側2つが、フロータントリキッドをしみ込ませだけのもの、左側2つがフロータントリキッドをしみ込ませた後にニスコーティングしたものになります。
2012_0729_115417-NEC_0715.jpg

さて、今実験の最中です。

結果は、次回ご報告します。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その41

前回からのウイングの研究の続きです。

フロータントリキッドを塗った後に、ニスコーティングしたものと、していないものを比較した場合に浮力の持続はどうなるかの実験です。
2012_0728_212900-1343478541332.jpg


2012_0729_044956-1343504995834.jpg

前回と同様に、向かって右側2つが、フロータントリキッドをしみ込ませだけのもの、左側2つがフロータントリキッドをしみ込ませた後にニスコーティングしたものになります。


約半日、スクリューで攪拌し続けました。

約半日経過後の写真はこちら↓↓↓ 
2012_0729_084536-1343519134814.jpg

ギリギリ、浮かんでいる1本は、ニスコーティングをしたエルクです。

ただし、この直後に沈みました。

一応、ニスコーティングの方が、浮力が長持ちしましたが、あまり、効果的な差とは言えない感じです。

あと1回行って、同様の結果なら、ウイングの加工(コーティング)の方法は、再度、いちから考え直さないとなりません。

さてさて、一番の難問になってきました。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Top|Next »

HOME

名前:釣り師1号
趣味:釣り・・そして釣り


ポチっと押していただけると
多分、明日は釣れます。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



 
けん's工房


・沈まないカディス
・爆釣ヒメマス用
   オリジナルサビキ
・エコゴミバック
・ラインダスト

全てオリジナル商品。
かゆい所に手が届いたものばかりです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。