FC2ブログ

釣りしてばっかり・・・・だよ!                ・・・明日はどこへ行こうかなぁ ・・・。 

釣りが好きな人へ たくさん釣りたい人へ 新しい釣りをしたい人へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その6

カディスの出来に左右されずに簡易に浮力実験ができる材料を探してみました。

いろいろ思いを巡らせましたが、まずは、「毛糸」と「フェルト」が良さそうな気がしましたので、試すことにしました。

とうわけで・・・・・

①毛糸(太いタイプ)
②フェルト生地
③毛糸(細いタイプ)
   

・・・・・で実験をしてみました。
それぞれの素材の大きさを2パターンにして、試してみます。

今回、カディスの代わりとして、選びたい素材は、ジェルを塗っていないカディスのように、一瞬水中で、浮力をもつもののすぐに水がしみこんで、浮力を失う素材です。

そんな素材があるでしょうか・・・。


こんな感じで、実験を行いました。
(実際の実験状況を写した写真は、なぜかうまく撮れておらず、ブログにUPできませんでした。すみません。)
↓↓↓↓↓
2012_0419_234034-1334846433402.jpg


実験結果、下記のようになりました。

①毛糸(太いタイプ)
これは、長さに関わらず、1時間ずっと浮いていました。
(ジェルも何もつけないで、ずっと浮かんでしまっては、実験になりません・・。)

②フェルト
フェルトのうち、大きくカットしたものは、すぐに沈んでしまましたが、小さくカットしたフェルトは、1時間程度浮力を維持していました。
なぜ違いが出てしまったのでしょうか??
原因は分かりませんが、実験用素材としては不安定で、使用できないですね。

③毛糸(細いタイプ)
これは、ばっちりでした。
長いのも、短いのも、一瞬浮力を持ち、その後、ゆっくりと沈んでいきました。
実際のフライ、カディスと同様の感じでした。


というわけで、今回の実験より、毛糸細↓↓↓にすることにしました。
2012_0421_193141-NEC_0193.jpg




【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

« 【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その7|Top|【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その5 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kkken10142.blog102.fc2.com/tb.php/84-b87ca069

まとめteみた.【史上最強のカディスへの挑戦(浮力実験】

カディスの出来に左右されずに簡易に浮力実験ができる材料を探してみました。いろいろ思いを巡らせましたが、まずは、「毛糸」と「フェルト」が良さそうな気がしましたので、試すことにしました。とうわけで・・・・・毛糸(太いタしてみました。それぞれの素材の大きさを...

Top

HOME

名前:釣り師1号
趣味:釣り・・そして釣り


ポチっと押していただけると
多分、明日は釣れます。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



 
けん's工房


・沈まないカディス
・爆釣ヒメマス用
   オリジナルサビキ
・エコゴミバック
・ラインダスト

全てオリジナル商品。
かゆい所に手が届いたものばかりです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。