FC2ブログ

釣りしてばっかり・・・・だよ!                ・・・明日はどこへ行こうかなぁ ・・・。 

釣りが好きな人へ たくさん釣りたい人へ 新しい釣りをしたい人へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その11

さて、前回の続き、史上最強の浮力をもつカディスを作る上で、フックの重さは、とても重要な要素だと思い、各メーカー3社のフックの重さを計る実験をすることにしました。

今回、比較実験にエントリーしたのは、
①ティムコ TMC 100番
②がまかつ S10
③VARIVAS 2100 STANDARD DRYティムコ 

本数は、20本で計ります。

しかし・・・・・・
いざ料理用の計りの上にフックを乗せたところ、なんとメモリが動きません・・・・・。
2012_0426_213234-1335443553653.jpg


フックが軽すぎて。20本のせても1gも越えることがなく、料理用の計測器では、計測することができませんでした。


思ったより、フックって軽いんですね。
改めて、認識をしました。


そこで、急遽。amazonで、精密計りを購入しました。
2012_0503_143708-1336023427191.jpg


これは、0.01g単位で計れる優れものです!!!!

こういう、精密機械を手に入れると何故だか嬉しくなります。


少し、ブログが長くなってしまったので、実験結果は、次回ご報告します。



【 けん's工房 】

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると、あなたも私も、明日は入れ食いです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

« 木魚の由来|Top|京都旅行での話 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kkken10142.blog102.fc2.com/tb.php/88-759a724a

まとめtyaiました【【沈まない】エルクヘアカディスへの挑戦-その11】

さて、前回の続き、史上最強の浮力をもつカディスを作る上で、フックの重さは、とても重要な要素だと思い、各メーカー3社のフックの重さを計る実験をすることにしました。今回、比較実験にエントリーしたのは、①ティムコ TMC 100番②がまかつ S10③VARIVAS 2100 STA...

Top

HOME

名前:釣り師1号
趣味:釣り・・そして釣り


ポチっと押していただけると
多分、明日は釣れます。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



 
けん's工房


・沈まないカディス
・爆釣ヒメマス用
   オリジナルサビキ
・エコゴミバック
・ラインダスト

全てオリジナル商品。
かゆい所に手が届いたものばかりです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。